このページの本文へ移動

freee
カンタン自動化で、バックオフィス業務と経営状況の把握が効率的に!
freee会計

重要なお知らせ

経理/会計の業務を一気通貫で
取り扱うことのできるERPサービス
クラウド会計ソフト シェアNo.1
※シミラーウェブ、ローカルフォリオ調べ(2019年10月)

こんなお悩み抱えていませんか?

  • アナログな処理、作業が多く、1ヶ月ほぼ給与計算にかかりきりで、他の業務ができない。
  • 経営状況がリアルタイムに把握できない。
  • 会社規模が拡大して取引量が増える中、様々なシステムを駆使し、毎月の会計業務をこなすことに限界を感じている。

バックオフィスを効率化するfreee会計
月次決算の早期化と紙・エクセル業務からの脱却を実現!

【重要】サービスに関するお知らせ/h2>

ニュースリリース

お知らせ

セミナー・イベント

3つのポイント

ポイント 01

取引内容の転記作業、仕訳を全て自動化。少ない人員でもミスのない決算業務を実現できる。

ポイント 02

全てクラウド上で作業するので複数人数での作業もOK。いつでも、どこからでも入力できる。

ポイント 03

リアルタイムで数値やレポートを確認できるので、経営状況をいつでも把握できる。

freee会計とは

  • freee会計は、はじめての経理でも簡単でミスなく使えるクラウド型会計ソフトです。経理業務全体をカバーし、会計業務までを自動化。経理の業務時間を大幅に削減します。

  • いつでも、どこでも複数人数で使え、データが消える心配もありません。Macにも対応しています。

ワークフローと会計を統合。ミスや不正を徹底防止

リアルタイムで数値やレポートが確認できるので、瞬時に経営状況を把握できます。

収益、損益などのレポートを一目で確認!

「どんぶり勘定のせいで、会社の数値を把握できていない」「先行きが不安...」
そんな方も安心。収益・損益、月次推移など、様々なレポートを確認できます。

資金繰りを見える化します!

「取引が突然なくなり、一時的に資金がなくなってしまった...」そんな状況をうまく回避しましょう!freee会計なら、自動で資金繰り表を作成。今後の入出金の見込みも自由に入力できます。資金を見える化することで、先を見据えたアクションが取れます。

連携で更に効率化『freee人事労務』

  • 給与計算の自動化

    社会保険や各種税金を考慮し自動で給与計算を実施します。

  • 給与明細以外の必要書類も出力

    給与明細だけでなく、月額変更届や所得税徴収高計算書の作成ができます。

  • Webで給与の振込も可能

    従業員の給与を振り込む時に用いる総合振込ファイルを作成できます。

  • 給与計算の過程も見える

    自動で給与計算をした結果を確認できるので、計算の根拠や見直しも簡単です。

freeeは人事労務/会計のどちらも導入することで経理業務のワークフローに人事マスタを連携させることも可能です。

活用シーン

freee

料金やお申し込み等の詳細は、
freee会計サービスサイトでご覧いただけます。

freee

関連事例

お問い合わせ

製品・サービスに関するご相談はこちら