このページの本文へ移動

MC-SOC選ばれる理由

実績・規模

3,000社を超える
多様な業種業態での運用実績

(2019年12月現在)

品質

90%以上
プロアクティブ
検知率

(2019年12月現在)

  1. ※ お客さまが気づく前に故障を検知し復旧作業に取り掛かる確率

安心・将来性

99.99%の年間サービス稼働率を各種サービスで実現

(2019年12月現在)

Point 01

品質を裏付けるオペレーション実績

さまざまなIT基盤運用で培ったIT運用、システム運用で、一元的なITマネジメントサービスを提供します。

  • 3,000社を超える多様な業種業態での運用実績
  • 人口カバー率約15%。
    トップクラスの自治体情報セキュリティクラウド運用実績
  • 15,000店舗を超える日本最大級コンビニエンスストアチェーンの基盤システム監視
  • 100,000ターミナル(PC端末等)をハンドリングしてきた実績。(2017年4月現在)

Point 02

さらに高品質のセキュリティーをめざした取り組み

高度な技術と豊富な実績を有するIT技術者により、お客さまのサービス、システムの安定運用と品質向上をサポートします。

  • プロアクティブ検知率90%以上を保っており、故障発生の際は早期の故障検知、復旧作業に取り掛かります。場合によってはお客さまが故障に気づかれる前に復旧完了、報告を行います。
  • 障害発生時には、発生から15分以内を目標にお客さまに通知いたします。
    お客さまにシステム保守運用を安心して任せて頂けるよう努めます。

Point 03

いかなる時もお客さまのサービス、システムを守る運用体制

24時間365日、いかなる時もお客さまのサービス、システムを守ります。

  • 全国オンサイト保守拠点から技術者が駆けつけ対応いたします。
    → 故障発生から迅速な対応を実施します。
  • 各種主要サービス年間稼働率99.99%の運用実績があります。
    → 徹底した運用管理による安定したサービス提供を維持いたします。
  • CISSP(情報セキュリティー・プロフェッショナル認証資格)を取得しています。
    → 国内でも取得者が希少なCISSP資格取得者36名が弊社に在籍しています。(2018年8月現在)
  • 高スキルの人材を育てる人材育成制度を充実させ、安定した運用体制を実現しています。
    → さまざまな情報セキュリティ資格認定者の拡充を進めています。
  1. ※ CISSPは(ISC)2(International Information Systems Security Certification Consortium)が認定を行っている国際的に認められた情報セキュリティー・プロフェッショナル認証資格です。

資料ダウンロード

関連事例

お問い合わせ

製品・サービスに関するご相談はこちら