このページの本文へ移動

在宅/デジタルシフトを実現する新基盤ONE CONTACT NetworkEnterprise Cloud Partner  of the Year 2021(APAC)・Enterprise Cloud Partner  of the Year 2021(APAC)

重要なお知らせ

NTTグループ顧客接点サポートビジネスの統一ブランドとして展開開始。 「ONE CONTACT」ブランドの第一弾サービスとなるのが、
この「ONE CONTACT Network」になります。

ONE CONTACT Networkロゴ

AQStageIPコールセンタサービス(ONE CONTACTNetwork)はアバイア社より「Enterprise Cloud Partner of the Year 2021(APAC)」、「TOP Cloud Partner FY21(Japan)」の2つの賞を受賞しました。

Enterprise Cloud Partner of the Year 2021(APAC) Enterprise Cloud Partner of the Year 2021(APAC)

メディア掲載

コールセンタージャパン 2022年6月号(5月20日発売)に掲載されました【提供:NTTテクノクロス株式会社】

コールセンタージャパン 2022年4月号(3月20日発売)に掲載されました

緊急のお知らせ

ニュースリリース

お知らせ

セミナー・イベント

特長

市場シェアトップクラス※1のAVAYA基盤を活用したクラウド環境をベースに在宅、
デジタルシフト、ロケーションフリーを実現。
ニューノーマルなセンター運用を可能にした新基盤。

  1. ※1 富士キメラ総研「ソフトウエアビジネス新市場2020CTIパッケージ市場調査」より

特長 01

ロケーションフリーを実現するクラウド型基盤システム

各センター単位で行っていた業務を、センター間/拠点間を跨いだJOB連携が可能。
他ロケーションや在宅オペレータへSV支援が可能。

特長 02

現場視点で業務を支援するリモートマネージメント

マザーセンターでのリアルタイム管理により、状況に合わせたリソース配分の調整が容易。
音声によるウィスパリングなどの機能でSV機能を一元集約し統一した運用管理が可能。

特長 03

高度化サービス(AIなど)が可能

メール、チャット・SMSなどをシームレスに活用し、オムニチャネルによるお客さま対応を実現。
チャットボットや音声認識などのサービスや多種多様なAPIを実装し、初期コスト抑制。

サービス提供イメージ

サービス提供イメージ

連携サービス

ONE CONTACT Network × Deep Percept for remotework※2

Deep Percept for remotework とは

  • リモートワーク/在宅コンタクトセンター業務における不正検知AIソリューション(シンプレクス社にて特許申請中)
  • Webカメラから得られる情報をAIが分析、情報漏洩を未然に検知
ONE CONTACT Network × Deep Percept for remotework
サービスの主な特長
  • AIエンジンを搭載した認証機能により、盗撮・覗き見を検知
  • 細やかな設定変更により、円滑な業務運営を支援
  • マルチテナント方式でのサービス提供により、最短2週間での短期間導入※3が可能

ONE CONTACT Network × AI電話サービス※4

AI電話サービス とは

  • NTTドコモが提供する受架電業務を自動化するクラウドボイスボットサービス
  • 定型応対業務を自動化する「AI電話サービス」を連携することにより、コンタクトセンターDXを実現
  • 受電・架電とも活用可能
  • RPAやCRMとの連携により、電話応対に付随するバックオフィス業務も自動化

サービスの全体像

ONE CONTACT Network × AI電話サービス
サービスの主な特長
  • NTTドコモ独自の音声認識技術により、自然な会話が実現
  • コスト削減や人手不足などの課題解決
  • クラウド型サービスのため、スピーディーな導入が可能
  • お客様の業務に応じた会話をスペシャリストがデザイン
  • ロケーションを気にせず、センター運営をしたい
  • オムニチャネルの活用や多種多様のAPIと連携をしたい

そんなお客さまには

ONE CONTACT Network

利用期間

1年〜※5

利用料金

お見積はこちらから

  1. ※5 1年未満のご利用はご相談ください。

コンタクトセンター運営はこちら

  • NTTマーケティングアクトProCX

資料ダウンロード

関連事例

お問い合わせ

製品・サービスに関するご相談はこちら